内藤順司 フォトグラファー 
1959年生、広島出身。1991年より
スピッツを撮影開始、今に至る。

浜田省吾、スピッツ、夏川りみ、小山卓治、佐野元春、スターダストレビューほか、多くのアーティストのオフィシャルフォトを担当。
並行して、自然環境(エコロジー、リサイクル)に関する取材にも携わる。2007年より、アフリカのスーダンで医療活動を続ける川原尚行医師を継続取材。
2008年より、カンボジア伝統織物の復興と再生を手がける森本喜久男氏、ならびにアンコール小児病院で栄養失調児、HIVエイズ患者などの訪問看護活動をする赤尾和美看護師を継続取材。
2011年3月11日東日本大震災を受け、3月14日川原尚行医師とともに現地入りし支援活動の撮影を開始。現在に至る。これからも何度も被災地に向かう。
今後の夢は、沖縄に日本初の音楽写真専門常設ギャラリーを開設すること。

2008年 JPS(日本写真家協会)展:入選「日本人医師の挑戦 アフリカ・スーダン」
2009年 視点JRP(日本リアリズム写真集団)展:特選「温暖化…ひび割れていく大地 アフリカ・スーダン」2010年 写真集『もうひとつのスーダン日本人医師 川原尚行の挑戦主婦の友社刊
2012年 写真集SPITZ写真集『言葉ははかない』主婦の友社刊